Global Sales Contact List

Contact   A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
コンサルティング・サービス

5. IT-BCP/災害対策

EMCは、長年のBCP(ビジネス継続性計画)、災害対策構築経験と知識により、必要とするビジネス要件に応じた災害対策プランを、国際標準に基づいた実証済みの方法を用いてスタッフがご提供いたします。検討の際に迷っている方、または災害対策の対象は定義済で、実装に向けて計画中の方など、ニーズにあわせた災害対策プランをご提供いたします。

IT-BCP短期アセスメントサービス

昨今、IT-BCP(業務継続)の見直しにおいて課題とされているのが、有事に確実に復旧できる手法・手順の確立、運用コストの追加負担、早期の実装、という点です。 EMCでは、100以上のプロジェクトで培ったIT全体最適コンサルティングのノウハウを融合し、「IT-BCP短期実装支援サービス」として提供することで、最短で、既存運用コスト内で、ビジネスに応じた適切なIT-BCPを実装することを支援します。

本サービスは、ITインフラ全体最適化コンサルティングを始め、データセンター移転コンサルティング、BCPコンサルティングのノウハウを融合し、業務とITインフラ両面からの分析から、ITインフラ全体にわたってサービスレベルとコストを最適化するIT-BCPの要件を定義します。
さらに20年間の災害対策インフラ構築実績に基づく技術力を融合することによって、運用への負荷を削減する、シンプルで確実に機能するIT事業継続の実装プランを策定します。
最後に、これらのノウハウと技術力の両方の融合によって、企業のIT-BCPの強化・構築プランを最短3カ月という期間で策定します。



災害対策システムを構築するためのコンサルティング・サービス

昨今、企業継続の必要な要素として、情報の災害対策は企業存続に関わる重要課題となっております。

これは企業が持つ資産に顧客データや社内データ、生産管理データ等の様々な情報が情報インフラストラクチャに保存されている事が理由となります。この重要な情報資産を保護する取り組みとして、災害対策が必要不可欠な現状ではありますが、この災害対策に対するコストを抑えなければ運用コストばかりが、企業を圧迫してしまう要因となります。

コストを優先した場合、災害対策を簡素化し実際の災害が発生した時に、企業継続に必要な情報が揃わず、無駄な投資となってしまいます。EMCでは長年の災害対策構築経験と知識により、お客様が必要とする災害対策プランに合致した災害対策手法をご提供致します。災害対策に対する適切なコストを判断する為に、ビジネス分析、データフロー分析を行いシステム単位に災害クラス分類を行います。

この分類からお客様が必要とする災害対策プランやコストから必要となる災害対策手法を検討し、的確かつ敏速な災害対策プランニングを行う事が可能です。

災害対策フレームワーク

Notes:
Connect with EMCConnect with EMC
ライブ チャットでは、EMCのカスタマー サービス担当者が直接ご質問にお答えいたします。
EMCのサポートをぜひご活用ください。営業に関連するお問い合わせをお送りください。EMCの営業担当者が1営業日以内にご連絡を差し上げます。